あけましておめでとうございます!!!


れいさいです!!!!


って、本当は新年一発目に投稿したかったです。


みなさんとお祝いしたかったし、2024年頑張ろうって決めたばっかりでした。


なのになんで・・・?


1日の地震に続き、2日の航空機事故。


どうして新年早々惨い災害ばかり起きるのって。


私は富山に住んでいて、震度7強の能登地震が起きた時ちょうど風呂上がりでした


入れ替わりに弟がお風呂に入り、その直後にひどい揺れが来て、、


最初はスマホのアラートでした。


『地震です、地震です、』


ブーブーブーブー


ひどい横揺れでした、もうグラングラン家が横に揺れて、物は落ちるわ割れるわ、


生まれてこの方経験したことのない揺れでした。


洗濯機の中に放り込まれているかのような、、そんな感じで、ただひたすら怖かった。


祖母が「どうする?!家出る?!」と叫んでいて弟は風呂の中だし、もう本当に恐怖とパニックで恐ろしかったです、、


幸い家族はみんな家にいて、家も何とか崩れずに済みましたが、


そのあとすぐにテレビから流れた、


『津波警報が発令されました、近くの方は避難してください、今すぐ逃げて!!!!』


というアナウンサーの方の必死の声と、鳴りやまないスマホの警報音、テレビで繰り返される大津波警報に、”津波”や”地震”というワードで埋め尽くされるネット上。


不安と恐怖で胃から何かが戻ってきそうでした。ずっと気持ち悪くて、動悸と震えが止まらなくて。


私の自宅は海から離れているので津波の心配はありませんでしたが、石川の珠洲の方や日本海の海寄りに住んでいる方が心配でなりませんでした。


東日本大震災を知っているからこそ、ただただ怖くて。


誰も犠牲にならないで、、と祈っていました。


その後も石川の朝市での火災や家屋の倒壊、下敷きになった人がいるなど目を瞑りたくなるニュースばかり


眠れない夜は明け、2日の夜に今度は航空機と海保機の事故


しかも、被災地に物資を届ける途中で、、、、


ニュース映像では大きく炎と煙が上がっていて、ただただ言葉が出ませんでした。


こんなに残酷な年明けはないです、、


あんまりですよ、、


胸が詰まります


次回の更新はいつになるか分かりません。


言葉が出ないです、きれいごとは言えませんから、、